パソコンクリニック&ネットワークサポート

VPNpi-DL版-旧バージョン-161205

  • HOME »
  • VPNpi-DL版-旧バージョン-161205

 VPNpi は Raspberry Pi を使った多目的VPNサーバーです。VPNpi をLAN内に置くだけで既存ルーターの変更なしにVPN接続できます。VPNpi を使えばVPN機能付きの監視カメラやファイルサーバーを簡単に利用することができます。

 ここではSDイメージをダウンロードしセットアップする方法を説明します。
 ベースとするRASPBIANに合わせ、デスクトップGUI有りと無しの2種類になりました。
 デスクトップ無しLITE版にはVNCログインできませんが、その他のVPNpiの機能は同じです。
 Pi2、Pi3 ならGUI有りのリモートデスクトップが便利、B+、B には軽いGUI 無しがお勧め。
 ( SDイメージ動作確認済み対応機種: Raspberry Pi3 、Pi2 、B+ 、B )

1) SDイメージをダウンロードします。ダウンロードは下記リンクから行ってください。
 ・ with PIXELデスクトップ :  VPNpi-161205.zip (1.78GB)
 ・ Jessie LITE (GUIなし):  VPNpi-lt-161207.zip (846MB)

2) ダウンロードしたzipファイルを解凍すると下記のイメージファイルができます。
 ・ SDイメージ(PIXEL) : VPNpi-161205.img (4.95GB) 
   MD5(PIXEL) : c1e6fa662361366b0699771ce72c5b9b
 ・ SDイメージ(LITE) : VPNpi-lt-161207.img (2.31GB)
   MD5(LITE) : 2630cb4afbd2b67f0509339d25b556be

3) イメージファイルを容量 8GB 以上(補足1)の SDカードに書き込みます。
 ・ Windows で作業する場合、Win32DiskImager を使うと簡単です。

Win32DiskImager画面

4) できた SDカードをRapberry Pi にセットし、ネットワークに接続して起動します。
下記セットアップを自動実行します。B+で約4分半かかり、その間2回再起動します。
(ネットワークに接続しないとIP取得エラー待ちで2分ほど余分にかかります)
 ・ 最初の起動でパーティションを切り直し、データ領域を作成します
 ・ 再起動し、システム領域を拡張しデータ領域をフォーマット、鍵ペアを作成します。
 ・ 再起動し VPNpi サーバーが稼働します。

5) LAN内に限ればこの状態で VPNpi の機能を利用できます。
 操作方法-1を参照し VPNpi にアクセスできることをご確認下さい。
 ・ 重要なアップデートがあります。こちらをご確認ください。
 ・ 外から利用するために「セットアップ方法-2」の SoftEther VPN 設定を行って下さい。

※ このバージョンからユーザー pi のパスワードをランダムに自動設定しています。
※ 同じパスワードを VNC と MySQLのroot にも設定しています。
※ パスワードはファイル共有の private に Piの秘密鍵と一緒に保存されます。


補足1-a : SDカード容量 ( RASPBIAN JESSIE WITH PIXEL 2016-11-25 ベース、デスクトップあり )

 容量 8GB のSDカードではパーティション構成は次のようになります。

Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/root       6.0G  4.2G  1.6G  73% /
/dev/mmcblk0p1   60M   22M   39M  36% /boot
/dev/mmcblk0p3  1.2G  210M  913M  19% /mnt/sd2

 16GB 、32GB の場合、システム領域のサイズは同じ 6.0GB ですが、データ領域 /mnt/sd2 のサイズがそれぞれ 8.6GB 、23GB になります。

 データ領域には motion (監視カメラ機能)の記録データが保存されます。Pi2で 640×480 サイズを選んだ場合、8時間連続記録で 700MB のデータサイズになりました。motion記録は3日分保存されますので、同様の条件で利用される方は容量 16GB 以上の SDカードをご用意ください。通常は16GBあれば半分以上の空き容量を確保できますので、特殊な使い方をしない限り32GBの必要はありません。


補足1-b : SDカード容量 ( RASPBIAN JESSIE LITE 2016-11-25 ベース、デスクトップなし )

 容量 8GB のSDカードではパーティション構成は次のようになります。

Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/root       2.8G  1.7G  931M  65% /
/dev/mmcblk0p1   63M   21M   43M  34% /boot
/dev/mmcblk0p3  4.4G  9.4M  4.2G   1% /mnt/sd2

 LITE版では4GB のSDカードも使えます。この場合、システム領域のサイズは同じ 2.8GB ですが、データ領域 /mnt/sd2 のサイズは 829MB になります。


 

※  直近のSDイメージ VPNpi-161203.img の不具合
初期セットアップ完了直後にシャットダウンする不具合があります。こちらは電源を入れなおせば大丈夫です。
DL版セットアップ方法-3 の操作をするとホスト名が消えてしまう不具合が発生します。
後者につきましては、恐れ入りますが最新版 VPNpi-161205.img に入れ替えて下さい。
不具合発生前であれば以下の不具合修正アップデートで VPNpi-161205.img と同じになります。

 1)ファイル( update161205.tgz 1KB)をダウンロードします。
 2)隠し共有 ¥¥vpnpi1000¥private  にコピーしてください。
 3)コピー後のファイル名を update161205.tgz から update.tgz に変更します。
 4)10分以内に自動アップデートされます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6201-3721 受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © エコーウエア株式会社 All Rights Reserved.